サイト内検索
カウンタ
あなたは3006660人目です。
(移転前は220000!)
お問い合わせ
千葉県立柏中央高等学校
住所 柏市松ヶ崎884-1  〒277-0835
TEL  
04-7133-3141
FAX   04-7133-3641
MAIL 
kashiwachuo-h@chiba-c.ed.jp
 
携帯用サイト
携帯でご覧になる方は
こちらから!
 
このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。
 
 
リンク
千葉県教育委員会ホームページ

県教委ニュースはこちらをクリック!!
県教委ニュース
 
ログイン
WELCOME
  千葉県立柏中央高等学校のホームページへようこそ
      平成28年度柏王祭 体育の部     
    
                                           
 
お知らせ
平成27年度学校評価を掲載しました。
※「高校入試(平成29年度)についてよくある質問」についてはこちらをご覧ください。
 (千葉県教育委員会HPへ移動します。)

暴風雨等時における登校について
2016. 12.1 柏王ニュース 2016年10月号をバックナンバーへ移動しました。
2011. 1.21 治癒証明書はこちらからダウンロードできます。
 
新着情報
 

日誌

3年生学年末考査に向けて
パブリックスペース
01/20 07:38
日誌
柏王ニュース 2017年1月号
2017/01/20new

3年生学年末考査に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 218
 日本海側の強い寒波の影響や太平洋側も低気圧の影響からか厳しい寒さが続いておりますが、
3年生は来週からいよいよ最後の学年末考査です。
 インフルエンザの流行もあり、健康面にも十分注意して臨んでください。
3年生の学年末考査は、1月26日(木)から31日(火)までです。
 また、1・2年生は25日(水)に実力テストがあります。計画的に準備していきましょう。
07:38
2017/01/13

演劇部 新入生歓迎公演 演目決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by 国16
再演決定!
キャラメルボックスでおなじみ!
かつて上川隆也さんも出演したあの名作!
成井豊 作
「広くてすてきな
宇宙じゃないか」
~あらすじ~
アンドロイドの民間利用が始まった時代。母親を亡くした柿本家に、アンドロイドのおばあちゃんがやってきた。料理から宿題の手伝いまで、なんでも完璧にこなすおばあちゃんに、長女のスギエと長男のカシオはビックリ。しかし、末娘のクリコだけは、おばあちゃんと口をきこうとしなかった。そして、1カ月後、おばあちゃんを家から追い出すために、クリコはある決意をする……。(キャラメルボックスHPより引用)


昨年度の春季地区発表会で上演した名作を再び上演します。
当時1年生だった部員も、新3年生になろうとしています。
あの時の自分を越えられるか。
キャストも大きく変わり、さらに良い「広くてすてきな宇宙じゃないか」をお届けします。
まずは今週末にオーディションを行います。
今後も新入生歓迎公演の情報を更新していきます。

今、一生懸命に受験勉強をしている中学3年生の皆さん。
合格して、ぜひ演劇部の公演を見に来てください!!お待ちしています!!
14:43
2017/01/12

18歳から有権者/道徳

Tweet ThisSend to Facebook | by 英163
7限に、2学年は体育館で「18歳から有権者」と題して、一年後には多くの生徒が該当することになる有権者としての心構えについての話がありました。
  

1学年は道徳です。各教室でまずさだまさしの「償い」という曲を聴きました。交通死亡事故を起こしてしまった加害者と被害者の妻とのやりとりを歌にしたものです。ワークシートを使って各自の考えたことをまとめ、班でそれをシェアし合って他の生徒の考えを知り、最後に各班からの発表を聞いて各自の考えをまとめました。
  
17:03
2017/01/12

インフルエンザ注意報発令

Tweet ThisSend to Facebook | by 英163
11日、県内全域にインフルエンザ注意報が発令されました。昨季より2週間早い発令です。
休み時間や帰宅時には手洗いうがいを徹底し、室内では加湿器などで湿度を保ち、十分な栄養と休養をとってください。
また、せきが出たらマスクを着用しましょう。
07:56
2017/01/11

演劇部 ながれやま高校演劇フェスティバル 報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 国16
去る1月8日(日)に流山市文化会館で行われた
「ながれやま高校演劇フェスティバル 20分シアター Vol.8」
に本校演劇部も参加してきました。
全16校が参加しました。
本校演劇部は
生徒創作脚本「青く深きところにて」を発表しました。

以下、パンフレットに掲載したあらすじです。
~あらすじ~
 「JK」って難しい。「今日寄り道してさ、スタバ行かない?」「いいねいいね!新作のベイクドアップルフラペチーノ飲みたい!」「私エクストラホイップ!」……なんてお洒落なんだ。コンビニで肉まんを買っているくらいのが親近感がわく。
 最近はTwitterよりInstagramが主流になっている気がする。LINEのトップ画もみんな加工アプリで撮った写メ。ねずみとかいっぱい。それに、可愛く写る角度があるらしい。よく部員が実践してくれる。
 そんな「JK」という言葉は死語のようでもあるが、今は「JK」はブランドである。女子高校生だからといって「JK」であるとは限らない。
 「JK」のふりをしているいちご。「JK」の誘いを断るひとみ。この二人は妖精達に誘われて、この世ではない世界に迷い込む。そこで待ち受ける自然の掟。彼女たちが下す決断とはー…。
 現役高校生が送る、現役高校生の悩み。スタバでは語りきれないことが演劇を通して語られる。

20分ではとても収まりきらないテーマに挑戦しました。
できるならば、いちごとひとみの信頼関係が構築されていく過程や、二人と妖精たちとの交流、二人の家族にまで掘り下げて表現したかったのですが、時間という制約の壁を越えることができず、ご覧いただいたお客様にとっては少々物足りなく思えたかもしれません。

しかし、今回も柏中央の強みである「表と裏の連携」が光りました。
現在、役者9名、裏方6名ですが、練習は一緒にやります。
裏方だからといって発声しないことはありません。
そして、裏方は専門業にしています。
このようにすることで、役者と裏方の隔たりをなくし、日々の稽古から音を合わせ、セットを組み立て、照明をイメージしています。また、専門とすることで、前回の反省を次に活かすことができ、技術が向上します。
今回、会館スタッフの方に、照明のフェーダーワークを褒めていただきました。
それは、普段から演技を観ていて演出の意図がわかっており、事前練習で疑似フェーダーを操作していたからでしょう。

今回の発表会は順位が付くことはありませんが、たくさんの方からお褒めの言葉を頂戴しました。(Twitterでも好評のようです。)

「芝居ならこんなこともできる」
「誰が観ても笑って泣いて観て良かったと思える芝居」

これからも「いいもの」をお届けできるよう、稽古に励んでいきます。

 
 
 
 
 
 
 
女子高生2人は、制服の下に衣装を着こんで、舞台上で早着替えをしました。

カーテンコールの舞は「春よ、来い」に乗せて。



08:00
2017/01/10

3学期始業式・壮行会

Tweet ThisSend to Facebook | by 英163
いつもより少し長めの冬休みを終えて、今日から3学期です。
清掃をしたあと、体育館にて始業式が行われました。校歌斉唱の後、校長先生のお話です。

 
3学期始業式校長式辞.pdf

始業式後、関東大会に出場する放送部と写真部の壮行会が行われました。
今年は千葉県で関東大会が開かれます。ひとりずつ決意が述べられた後、
生徒会長から激励の言葉がありました。

 
12:33
2017/01/04

謹賀新年

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
 新年、明けましておめでとうございます。
柏中央高校の2017年が新たにスタートしました。
冬季休業中のため、校内はまだ静かですが、いくつかの部活動は活動を開始しています。
 保護者の皆様、地域の皆様、どうぞ子どもたちの健やかな成長のため、ご支援ご鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます。
   
15:03
日誌
柏王ニュース 2016年12月号
123
2016/12/28

演劇部 予告 ながれやま高校演劇フェスティバル

Tweet ThisSend to Facebook | by 国16
ながれやま高校演劇フェスティバル 
20分シアター Vol.8
1月8日(日)流山市文化会館 駐車場・入場無料
柏中央高校演劇部 15:20~15:40
生徒創作脚本「青く深きところにて」


本校演劇部は1月8日(日)に流山市文化会館にて行われる「ながれやま高校演劇フェスティバル20分シアターVol.8」、通称「流フェス(りゅうフェス)」に出場します。
流山市にある高校の演劇部を中心とし、船橋方面からも参加し、出場校は全16校!
20分のショートストーリーを16個も見ることができます。
今年のテーマは「寄り道」。
学校帰りの寄り道や人生の寄り道……。
各校、テーマに合わせて創作した脚本を上演します。

本校演劇部は2年生部員が創作した脚本、「青く深きところにて」を上演します。
これまで作ってきた「広くてすてきな宇宙じゃないか」「祭よ、今宵だけは哀しげに-銀河鉄道と夜-」「ナナハン・ララバイ」を参考にして演出もしました。
なんとも柏中央らしい脚本です。
「笑いの追及」というよりは、「この問題にどう向き合うか」といったメッセージ性の方が強いです。
舞台は現代。しかし内容は部員たちの好きなファンタジー。
20分という短い時間の中で伝えたい想いをどのように表現するのか、ぜひお楽しみに!

今回、顧問はあえて、あまり介入しませんでした。
それは、産みの苦しみを味わうとともに、来年に向けた練習です。
4月には新しい仲間を迎えることになるでしょう。
その時、「先輩」として堂々とできるために、彼女たちは一生懸命に練習してきました。
「100%生徒だけで創った」とまでは言い切ることはできませんが、彼女たちの努力が詰まっている作品です。

昨日行われた打ち合わせ会では、本校生徒が中心となって活動してくれました。
当日、フィナーレには出場校とお客さんが一体となって「キセキ」を歌います。
歌練習の様子です。


また、地区を越えて親睦を深めるために、演劇部らしいゲームを行いました。
「だるまさんがころんだ 演劇部バージョン」
鬼が「だるまさんが幼稚園児になった!」などのお題が出し、それに合った演技をするというゲームです。
「上下奥つら」
演劇部員にとって「上(かみ)」「下(しも)」「奥」「つら」は基本的な言葉です。「上、はい」と言ったらその方向にダンスのステップを踏みながら移動し、「はい」と言っていないのに動いてしまったら罰ゲームです。
 

今回の打ち合わせ会で、親睦を深めるとともに、実際に照明のあたりの範囲を確認できたので、よりイメージが膨らんだことでしょう。
残すところ稽古もあと3日!!
11:00
2016/12/22

賞状伝達式・終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 英163
大掃除の後、終業式に先立ち賞状伝達式が行われました。

  
陸上部・科学部

 
写真部・放送部

終業式は校歌斉唱の後、校長講話です。
 
12:06
2016/12/21

豊かな心を育む講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 体301
「冤罪被害と人権」の題名で布川事件の冤罪被害者、桜井昌司氏を講師としてお招きし、人権のあり方について考えました。

冤罪の原因から70歳になった現在の夢まで幅広く経験をもとにお話していただきました。

講演のなかで今の私たちも深く考えなくてはいけないなということがたくさんありました。
桜井さんの言葉を何点か紹介します。
「死刑になるかもしれないと言われたとき、命のありがたみを知った。その日からたとえ刑務所のなかでも一日をそして目の前のことを懸命にやろうと思った」

「不運は不幸ではない。失敗を恐れず、まずは一生懸命行動することが大切」など、冤罪や人権だけでなく多くの体験をもとにした「生き方」に関するお話もしていただきました。

    

最後には自らつくった歌も披露していただき、生徒は最後まで聞き入っていました。
生徒は感じることが多かったようで講演会後に書いた感想文は用紙にびっしりと書かれていました。お話いただいたことを今後に活かしていってもらいたいと思います。
本日はありがとうございました。
17:45 | 今日の出来事
2016/12/20

防災訓練2

Tweet ThisSend to Facebook | by 数162
訓練概要
1年 避難用降下器訓練(各降下設置場所)
 
 
2年 応急救護訓練(体育館)
 
 
3年消火訓練/煙体験(サッカ-・ラグビ-場)
 
 
13:03 | 報告事項
2016/12/20

防災訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by 218
柏西部消防署の協力のもと、全校生徒が防災訓練に臨みました。震度6強の地震が来たという設定で、各教室では生徒たちが一斉に机の下に隠れました。
その後、1学期に行われた形の一斉の訓練ではなく、1年生は「避難用降下器訓練」、2年生は「応急救護訓練」、3年生は「消火訓練・煙体験」を行いました。
柏西部消防署の方からの説明を受け、それぞれの訓練を真剣に行いました。
  
   
   
   
12:30
123
日誌
柏王ニュース 2016年11月号
12345
2016/11/30

弓道部 新人大会 報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 数163
 11月 6日(日)に新人大会 第5地区予選会
 11月12日(土)、13日(日)に新人大会県大会に参加してまいりました。

 6日の第5地区予選会では、男子団体・女子団体ともに通過し、
 個人では4名通過のうち、女子の部では有泉さんが優勝、
                 男子の部では部長の吉井くんが4位に入賞しました!
 
 12日、13日の新人大会県大会では、男女とも入賞はできませんでしたが、
 男子は個人戦で斎藤凛くんが準決勝まで進み、
 女子は2年生が修学旅行のため、団体戦は1年生チームで挑戦し、あと1本でベスト16と
 いうところまで健闘しました。

 次はリーグ戦に向け頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。
16:23
12345