サイト内検索
カウンタ
あなたは3558413人目です。
(移転前は220000!)
お問い合わせ
千葉県立柏中央高等学校
住所 柏市松ヶ崎884-1  〒277-0835
TEL  
04-7133-3141
FAX   04-7133-3641
MAIL 
kashiwachuo-h@chiba-c.ed.jp
 
携帯用サイト
携帯でご覧になる方は
こちらから!
 
このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。
 
 
リンク
千葉県教育委員会ホームページ

県教委ニュースはこちらをクリック!!
県教委ニュース
 
ログイン

 

                                       あなたは26864人目の訪問者です!

男子ソフトテニス部紹介

1.部員数
 1年生 15人
 2年生  7人
 3年生  5人
            計27人
2.活動日
 ほぼ毎日
 
3.活動内容
 やる気、元気、その気!をモットーに活動
 
4.目標
 関東大会、全国大会出場!
 
5.主な実績
平成26年度 関東予選   団体ベスト16
       総合体育大会 団体ベスト16
       県新人大会  団体ベスト16
平成27年度 関東予選   団体ベスト16、個人関東大会出場
       総合体育大会 団体ベスト16

6.メッセージ
 やる気のある人大歓迎!
 

日誌

ソフトテニス部日誌
12
2015/02/18

2014年度 ソフトテニス部報告

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者

 

 今年度も残りわずかとなりました。
 ソフトテニス部も、男女ともに4月の地区予選に向けて、
冬場のトレーニングから春の実戦練習にシフトチェンジを
始めました。今年度は、女子が個人戦で関東大会に出場しました。
来年度も、先輩に追いつけ、追い越せの勢いで男女ともに
コートの上で輝けるよう、頑張ります。

 【今年度の活動実績】
 ◆男子(3年生11名、2年生7名、1年生9名)
 関東大会千葉県予選
  団体戦 ベスト16
  個人戦 鈴田・細野ペア、中花・青木ペア ベスト32
        管原・中村ペア、畑中・三宅ペア、遠川・山田ペア(5ペア出場)

 
 
 千葉県総合体育大会
  団体戦 ベスト16
  個人戦 鈴田・青木ペア ベスト16
        中花・細野ペア ベスト32
        遠川・山田ペア、鹿野谷・山崎ペア(4ペア出場)
 
 

 京葉地区高校ソフトテニス大会
  団体戦 準優勝(中花・青木・花本・中村・渡辺・山崎)

 
 
 東葛地区高校ソフトテニス大会
  個人戦 花本・中村ペア 準優勝
        中花・青木ペア 第5位

 千葉県新人ソフトテニス大会
  団体戦 ベスト16(関東大会千葉県予選出場権獲得)
  個人戦 中花・青木ペア ベスト32(関東大会千葉県予選出場権獲得)
                  花本・中村ペア、竹入・鈴木ペア(3ペア出場)

◆女子(3年生10名、2年生8名、1年生7名)
 関東大会千葉県予選
  団体戦 ベスト16
  個人戦 八木橋・石上ペア ベスト16(関東大会出場)
        石山・山本ペア、片岡・森園ペア
        大野・根津ペア、中元寺・石原ペア(5ペア出場)
 
 

 千葉県総合体育大会
  団体戦 ベスト16
  個人戦 八木橋・石上ペア ベスト16
        石山・山本ペア(2ペア出場)
 
 

 千葉県新人ソフトテニス大会
  団体戦 ベスト32
  個人戦 片岡・神山ペア、長谷川・中村ペア ベスト32
       (関東大会千葉県予選出場権獲得)
        岡田・山中ペア(3ペア出場


18:24
2014/10/08

ソフトテニス部地区予選団体戦アベックV

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者

 10月3・7日にソフトテニス部は新人戦地区予選に
参加してきました。

 今回も32名の部員のだけでなく、卒業生や多数の保護者の
皆さまの応援も頂き、全力で試合に臨みました。

 結果は、久しぶりの男女団体戦でアベック優勝でした。



 男子は、予選リーグを危なげなく1位で通過し、
決勝リーグでは三つ巴となりましたが、勝敗数で
優勝となりました。

 女子は、予選リーグから苦戦しましたが、
何とか1位で通過しました。決勝リーグでも、
マッチポイントを取られる場面がありましたが、
逆転し、優勝することができました。

 個人戦でも、男子は推薦ペアを含め、4ペアが、
女子は3ペアが、県大会出場を決めました。

 男女ともに、なかなか力を出し切れない
地区予選となってしまいましたが、月末から
始まる県大会では、実力を発揮して、コートの
上で輝いてくれると信じています。

 頑張れ、柏中央。燃えろいい男・いい女!!!
08:17
2014/01/06

県新人ソフトテニス大会 男子個人ベスト8入賞

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
おかげさまで,
2年生の鈴田・細野ペア,ベスト8に入賞!

来年度に向けてさらに精進して参ります。


10:34
2012/05/15

ソフトテニス部男子 関東大会県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者


ソフトテニス部男子は、
5月11~13日に千葉県総合スポーツセンターで行われた
関東大会県予選に参加してきました。

【団体戦】
柏中央高校は新人大会でベスト16に入ったため、
2回戦からの登場となりました。

対戦相手は、幕張総合高校です。
    

第1対戦は於久③・岩佐②組です。(数字は学年)
    
重要なポイントで得点を重ねることができず、
0-4で敗れてしまいました。

第2対戦は内田③・大竹③組です。
    
もう後がない状況でしっかりと実力を発揮し、
4-1で勝利しました!!

第3対戦は根岸③・戸田③組です。
    
第3対戦のプレッシャーからか、
なかなか強気のプレーができずに、
0-4で敗れてしまいました。

結果、1-2で初戦敗退となりました。

【個人戦】
本校からは内田③・大竹③組が参加しました。
初戦の2回戦は木更津総合高校のペアと対戦しました。
    
接戦を繰り広げながらゲームをなかなか奪えず、
結局1-4で敗れました。

地区予選からなかなか良い結果が出ない状況が続いていますが、
6月に行われる総体予選は3年生にとって最後の大会です。
あと一ヶ月、
最後の力を振り絞って頑張って欲しいと思います!!

17:35
2012/04/24

ソフトテニス部男子 地区予選

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
ソフトテニス部男子は、
4月20~24日に行われた関東大会地区予選に参加しました。

昨年11月に行われた県新人大会で
団体戦と、個人戦の内田・大竹組が、
ベスト16に進出しているため、
今回の地区予選は免除となります。

さて、
今回の地区予選の個人戦に、
柏中央高校からは17ペアが参加しました。

入学したばかりの1年生も参加し、
全てのペアが熱戦を繰り広げましたが、
健闘むなしく、1ペアも県大会へと駒を進めることはできませんでした。
    
    

これで5月に行われる関東大会県予選には、
団体戦と個人戦の内田・大竹組が参加することになります。

今回は惨敗でしたが、
この悔しさをバネに県大会へ向けて
準備をしていきたいと思います!!

16:33
2011/11/28

ソフトテニス部 柏市新人戦大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
11月23日(祝),富勢運動場を会場とした
 柏市新人戦に参加してきました。
  

 <男子個人戦>
 各リーグを突破し,決勝トーナメントに出場したペアは
  国府田(1)・戸田(2)組,根岸(2)・杉内(1)組,飯島(1)・大竹(2)組です。
 3ペアとも1年生と2年生の混合ペアです。
  
 結果は以下の通りです。
 国府田・戸田組 決勝トーナメント 渡辺・桑原組(東葛) 2-4 ベスト16
 根岸・杉内組 決勝トーナメント 鈴木・山﨑組(市立柏) 0-4 ベスト16
 飯島・大竹組 決勝トーナメント 山本・藤野組(東葛) 2-4 ベスト8

 3ペアとも,迫力のあるプレーで戦い抜きました。
 惜しくも敗戦となってしまいましたが,普段から元気いっぱいの練習の成果が現れた試合でした。

 <女子個人戦>
 リーグ1位を通過し,決勝トーナメントに出場したペアは
 原田(2)・中村(2)組,鹿野(1)・西澤(1)組,服部(2)・小幡(1)組,佐藤(1)・鈴木(2)組です。
  
  結果は以下の通りです。
 原田・中村組 決勝トーナメント 鈴木・李組(東葛) 2-4 ベスト16
 鹿野・西澤組 決勝トーナメント 西村・市川組(東葛) 1-4 ベスト8
 服部・小幡組 決勝トーナメント 岡本・上原組(市立柏) 1-4 ベスト8
 佐藤・鈴木組 決勝トーナメント 柳川・植木組(柏日体) 2-4 準優勝

 自分自身の課題と向き合いながら,楽しみながらテニスをすることを目標に,それぞれのペアが一生懸命に戦いました。
 最後の佐藤・鈴木組は男女全員,保護者の方々から応援される中,自分らしいプレーをしました。 

 惜しくも決勝に進めなかったペアも,力いっぱいのプレーを見せてくれました。
 応援に来てくださった保護者の方々,OBOGの方々,ありがとうございました!

11:08
2011/11/11

ソフトテニス部男子 千葉県新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
ソフトテニス部男子は、
11月4、5、8日に
千葉県新人大会に参加してきました。

【団体戦】
修学旅行のため、2年生5名が不在でしたが、
残った戦力で精一杯戦いました。
 
 
2回戦(対 長生高校)

出場ペアは、
内田・大竹組、国府田・杉内組、黒沼・岩佐組です。

内田・大竹組、黒沼・岩佐組が勝利し、
2-1で勝利しました!!

3回戦(対 千葉商業高校)

出場ペアは山崎・岩佐組、内田・大竹組です。
両ペアとも敗退し、0-2で3回戦敗退となりました。

この結果、ベスト16に進出し、
来春の関東大会県予選の出場を決めました。
   
  
  

【個人戦】
地区予選を勝ち抜き出場したのは、
内田・大竹組、山﨑・岩佐組、国府田・杉内組です。

共に一年生である国府田・杉内組は
1回戦、加藤・小林組(一宮商)にファイナルゲームの末勝利します。
2回戦では石毛・和知組(木更津総合)とあたり、
2-4で敗れました。
   

山﨑・岩佐組は
1回戦で会田・星組(敬愛学園)と対戦しましたが、
1-4で初戦敗退となりました。
   

内田・大竹組は
2、3、4回戦と順調に勝ち進み、
ベスト16に進出します。
5回戦で第1シードの高橋・永山組(木更津総合)と対戦しました。
序盤から積極的にラケットを振り、
2ゲームを連取しましたが、
その後4ゲームを連取され、
結局2-4で敗れました。
   
   

大会では保護者の方々にも応援や差し入れを頂きました。
また、この記事の写真も保護者の方から提供していただいたものです。
いつも生徒たちを陰から支えていただき、
本当にありがとうございます。

これから長い冬が始まりますが、
さらなる高みを目指して練習に励んで行きたいと思います!!


11:05
2011/10/12

ソフトテニス部男子 県大会出場決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
10月7~9日に新人戦の地区大会が行われました。

県大会は本校の修学旅行と日程が重なっているため、
2年生は半数の5人のみが出場しました。

8、9日に行われた男子個人では、
内田②・大竹②組がベスト8、
山﨑②・岩佐①組、国府田①・杉内①組がベスト16に入り、
県大会出場を決めました!(番号は学年)
  

団体戦は、
6月に行われた県総体でベスト8に進出したため、
県大会に推薦で出場することが決まっています。

県大会でも全員で戦うことはできませんが、
離れていても心をひとつにして頑張ってきたいと思います!!


17:52
2011/07/06

ソフトテニス部男子 千葉県総体 団体戦

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
【ソフトテニス部男子 千葉県総体 団体戦】

6月18、19日に白子町テニスコートで
千葉県総体の団体戦が行われました。

5月に行われた関東大会の県予選でベスト8に入っているため、
2回戦からの登場となりました。

2回戦の相手は大網高校です。
1対戦目の丸山・波部組、
2対戦目の梅澤・原組、
3対戦目の内田・根本組がそれぞれ勝利し、
3-0で3回戦に進出しました。
   

3回戦の相手は袖ケ浦高校です。
途中雨が降り始め、
難しいコンディションでの試合となりました。
1対戦目の丸山・波部組は、
相手の思い切りのいいプレーに苦戦しながらも
個人戦ベスト16の実力を見せつけ、勝利します。
   
2面展開となったため、
ほぼ同時にスタートした梅澤・原組と内田・根本組の試合は、
両ペアとも相手を圧倒していましたが、
内田・根本組が先に勝負を決めました。
その結果2-0でベスト16進出を決め、
翌日に行われる4回戦にコマを進めました。
 
   

翌日、試合開始前に突然雨が降り出しましたが、
何とか天候も持ち直し、試合開始となりました。

4回戦の相手は専修大松戸高校でした。
昨年の夏休みに1度対戦しており、完敗している相手です。
今大会でもこの対戦が一つの山場だと選手・監督ともに感じており、
組み合わせが決まってから、
専大松戸対策の練習を重ねてきました。

試合はいつもどおり、
丸山・波部組が1対戦目に出場しました。
相手の前衛は個人戦でインターハイ出場を決めて波に乗っており、
この試合でも序盤は相手にリードを許します。
しかしそこから盛り返し、ファイナルゲームの末勝利しました。
   
2対戦目は梅澤・原組です。
1対戦目の勝利が相手にとってプレッシャーになったのか、
相手がミスを重ねます。
その間に梅澤・原組は力強いプレーで得点を重ね、
そのまま4-2で勝利しました。
その瞬間、
応援生徒や、保護者、OB・OG、校長先生から大きな歓声があがりました。
これで、関東大会県予選に引き続きベスト8進出です。
     

準々決勝は千葉敬愛高校との対戦でした。
1対戦目の丸山・波部組と2対戦目の梅澤・原組が同時に入ります。
丸山・波部組は専大松戸戦で気力・体力ともに消耗してしまったのか、
思うようなプレーが出来ません。
そのまま修正できずに0-4のストレートで敗れました。
梅澤・原組は先にリードを許す苦しい展開ながらも、
2-2と追いつき、粘りましたが、
そこからが続かず、2-4で敗れました。
   

3年生はこれで引退となります。
昨年先輩から受け継いだガッツポーズは
今年も力強く印象的でした。
そしてまた、このガッツポーズは後輩へと引き継がれます。
来年もこの場所で多くのガッツポーズをするために、
柏中央高校ソフトテニス部は走り続けます!!
 


13:13
2011/06/30

ソフトテニス部男子 千葉県総体 個人戦

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
【ソフトテニス部男子 千葉県総体 個人戦】

出場ペアは
丸山③・波部③組と梅澤③・原③組です(番号は学年)。
8位までがインターハイに出場できます。

梅澤・原組は一回戦からの登場でした。
簡単なミスをしてしまう場面もありましたが、
4-2で勝利します。
  

二回戦の相手は関東大会にも出場した小倉・山本組(木更津総合)です。
実績では相手が上でしたが、
それに臆することなくチャレンジを重ね、
見事4-1で勝利しました。
     

三回戦、四回戦も実力を遺憾なく発揮し、
それぞれ4-2、4-0で勝利しました。
これでベスト16に進出です。
   

五回戦では団体戦でもあたる可能性のある専大松戸の井川・中山組でした。
お互い上位シードを倒してここまできています。
試合序盤から左利きの後衛に苦戦をし、0-3とリードを許します。
4ゲーム目も得点を重ねることが出来ず、
結局0-4で敗れてしまいました。
   

関東大会の県予選でベスト32に残った丸山・波部組は二回戦からの登場です。

二回戦、三回戦といつもどおりの力を発揮し、
それぞれ4-1、4-1で順当にベスト32に駒を進めました。
     
   

四回戦は関東大会に出場している平野・鎌形組(匝瑳)です。
相手にリードを許しながらも徐々にペースを握り、
4-2で勝利しました。
これで梅澤・原組と同様ベスト16進出です。
   

五回戦の相手は前衛が国体選手の高橋・浅井組(木更津総合)でした。
1ゲーム目をデュースの末に取りましたが、
その後はなかなか主導権を奪えず、
1-4で敗退となりました。

梅澤・原組は監督推薦での出場であり、
まさに柏中央高校の代表でした。
このベスト16という結果はそれに恥じない素晴らしいものだったと思います。
丸山・波部組は修学旅行よりも県大会を優先した、
ソフトテニスに懸ける想いが非常に強いペアです。
今回の結果はそれが形となってあらわれたのではないでしょうか。
 


13:11
12