サイト内検索
カウンタ
あなたは4056825人目です。
(移転前は220000!)
お問い合わせ
千葉県立柏中央高等学校
住所 柏市松ケ崎884-1  〒277-0835
TEL  
04-7133-3141
FAX   04-7133-3641
MAIL 
kashiwachuo-h@chiba-c.ed.jp
 
携帯用サイト
携帯でご覧になる方は
こちらから!
 
このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。
 
 
リンク
千葉県教育委員会ホームページ

県教委ニュースはこちらをクリック!!
県教委ニュース
 
ログイン
 
生徒指導便り「スクールライフ」
12
2009/11/06

まず110番 交通事故にあったとき

Tweet ThisSend to Facebook | by 802
登校途中に交通事故にあった場合,
特に怪我をしなかったからという理由や相手の方が親切だったから,
あるいは早く学校に行きたいからという理由でそのまま登校してしまうケースが見られます。
 
交通事故の場合は程度が軽くても,警察に届出をしましょう。
少なくとも相手の方の名前・連絡先・車のナンバーは控えるようにし,
家庭や学校に連絡してください。
 
怪我の後遺症などがあとで出てくる場合もあり,
相手方にもより以上の負担を強いる場合もあります。
保険の適用も,警察の事故証明が必要です。
様々なトラブルを防止するためにもまず警察に連絡しましょう。
 
また,自転車利用者は,加害者にもなる可能性が高く,
万が一のためにも保険に加入してほしいものです。
自転車も車両として区分されます。
事故によっては,損害賠償もかなり多額なものになります。
交通共済や学生総合保険など,様々な保険がありますので,
加害事故にも備えてください。
 
一番大事なことは,交通ルールやマナーを守ることです。

10:53 | 投票する | 投票数(2)
2009/08/31

インフルエンザに注意しよう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 802
3年生は受験を控え,さらに心配なのが感染症にかかることです。
それにはなんといっても予防。それに越したことはありません。
そして体調管理です。
栄養のバランスの取れた食事,適度な睡眠,適度な運動,
心の健康も大きい要素です。
 
インフルエンザが,真夏の沖縄でも猛威を振るうということは
従来の考えにはありませんでした。
秋以降の流行に備えようにも,
個人のレベルでできることは限られています。
しかし,この個人レベルの予防策が
今のところ最大の防御策であることも確かです。
 
国立感染症センターのチラシには,
うがい・手洗い・咳エチケットの励行
十分な睡眠,栄養のバランス,健康管理が記載されています。
感染しない,感染を広げないためにも,
これらの予防策は確実に行いましょう。
また,お年寄りや,小さいお子様がいらっしゃる場合には
さらに,ご注意いただきますようお願いいたします。
 
また,大学等への入学時に
「はしかの予防接種の有無」や「抗体検査」を確認されることがあります。
体調のよいときに,はしかの予防接種も
医師に相談し行っておくこともお勧めします。
 
また,今年度の大学入試についても,インフルエンザの影響が心配されます。
場合によっては,学校生活の状況や学習成績について,
今以上に重視される可能性もあるのではないかと
職員の中では話題になっています。
保護者の方々も,お子様に次のメッセージをお伝えください。
 
「どのような状況になっても,自己の力を最大に発揮することとともに
しっかりと自分の学校生活全体をしっかり評価してもらえるよう
学習や特別活動等,毎日の努力の積み重ねを怠らないようにしましょう。
 
今が正念場です。苦しいのは自分だけではありません。
大丈夫。
初志貫徹 ーゆっくりと,一歩一歩確実にー です。」


00:34 | 投票する | 投票数(2)
2009/08/30

通学路の安全確保について

Tweet ThisSend to Facebook | by 802
16号と本校の前を通る市道の交差する角に
コンビに併設のガソリンスタンドができます。
8月17日から工事が始まるとの連絡が入りました。
 
工事中の安全については、工事事務所に責任者が常駐し、
車両の出入りについては、安全確認のガードマンが立って
通行車両や歩行者の安全確保に努めるということです。
登校に際しては、本校生徒については
柏駅から16号を野田方向に歩いて交差点で学校側に曲がるルートは
建設工事に該当する箇所ですので、通学路としては危険です。
大堀川の遊歩道のルートを利用してください。
柏警察署方向から歩道橋を使うルートは
これまでは通学路として認められていましたが、
関連する工事で学校の反対側の歩道付近も含まれるため、
安全なルートとは言えません。 
 
作業時間は午前8時から午後6時までということですが、
土砂や資材搬入の大型車両の出入りは
午前8時30分から午後5時ということです。
 
本校前の市道は朝は8時前から16号の渋滞に連動し、
かなりの混雑が予想されます。
ガードマンが立ったとしても、止められた車や、
大型車両が動いた後の車の動きや運転者の心理まで
制御することは出来ません。
 
生徒の皆さんも、安全な通学について考え、
さらに交通マナーの遵守に努めてください。

00:37 | 投票する | 投票数(4)
2009/03/18

性教育講座ー教科書理解度はどのくらい?

Tweet ThisSend to Facebook | by 802
医師でもあり、大学の先生でもある和田由香先生をお招きし、
性教育講座「高校生が知っておきたい性感染症ー大切な自分にプレゼント」を
開催いたしました。
この講座は柏市保健所と学校の連携プログラムです。
柏日体高校でも2月に開催され、本校では3月18日に開催いたしました。
 
先生の明るく楽しい雰囲気で、次々と出される教科書からの
問題では、恥ずかしいなどともじもじしている暇もなく、
本校生徒もしっかり答えておりました。
「小学校の教科書からの問題です。男の子の第二次性徴を挙げなさい」等の
ウォーミングアップから難しい問題まで、生徒もよく食いついて答えていました。
 
「知らないと恐ろしい性感染症」については、
ほとんどの生徒は「自分には関係ない」と考えていたようですが、
様々なケースを伝えられ、知識として知っておくことの重要性を認識したようです。

講師の先生や保健士さん、参加された他校の養護の先生方は
本校生徒の講話を聞く態度に感心されていました。
質問内容が内容なだけに、反応が悪いか、逆にふざけるか、
盛り上がって収集がつかなくなることもあるらしいのですが、
皆真面目に答え、適度の反応もあり、聞くべきところはしっかり聞くという
非常に良い態度だったということです。
 
柏市保健所の相談の多くが生徒と同じ年頃や中学生世代という事実は
しっかり受け止め、子ども達を取り巻く環境の理解と、防御の方法を
自ら獲得させなければならないと、痛感しました。

00:00 | 投票する | 投票数(5)
2009/01/14

通学路アンケート集計

Tweet ThisSend to Facebook | by 数05
生徒指導部で通学路アンケートを行いました。下のリンクよりご覧ください。
 

00:00 | 投票する | 投票数(4)
12
日課表