サイト内検索
カウンタ
あなたは3519116人目です。
(移転前は220000!)
お問い合わせ
千葉県立柏中央高等学校
住所 柏市松ヶ崎884-1  〒277-0835
TEL  
04-7133-3141
FAX   04-7133-3641
MAIL 
kashiwachuo-h@chiba-c.ed.jp
 
携帯用サイト
携帯でご覧になる方は
こちらから!
 
このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。
 
 
リンク
千葉県教育委員会ホームページ

県教委ニュースはこちらをクリック!!
県教委ニュース
 
ログイン
女子バレーボール部紹介
1.部員数
3年  14人(マネージャー2人含む)
2年  14人(マネージャー1人含む)
1年  11人(マネージャー1人含む)

2.活動日
平日 週1回休み
土日 月に1~2回程度休み

3.目標
県大会出場

4.活動内容
平日・・・基本的には体育館の1/4を使った練習。時には外で基礎体力をつけるトレーニングを行う。
土日・・・基本的には体育館の1/2を使った練習、または練習試合。

5.主な実績
総体 平成27年度 県大会出場

 
 
日誌
女子バレーボール日誌 >> 記事詳細

2012/09/03

バレーボール一年生大会(女子)

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者

9月1日(土)旭市総合体育館にて
バレーボール一年生大会(女子)が行われました。

1回戦
柏中央 1(17-26 25-19  21-25)2 浦安

第1セット:斎藤のスパイクなどで3-0とリードを奪います。
カットミスやブロックミスなどで5-6とされた後、渡辺のフェイント、
小嶋のサーブで9-6とします。一進一退を繰り返した後13-9となり、
フェイントやカットミスで7連続失点し、13-16となります。
斎藤のサーブなどで17-21とするものの、相手の攻撃を止めることが
できず、17-25と落とします。

第2セット:序盤から一進一退を繰り返し、5-6とします。渡辺のフェイント
や小嶋のサーブ、宮沢のスパイクなどで6連続得点し、11-6となります。
13-9とした後、宮沢・斎藤のスパイク、渡辺のサーブなどが決まり、
5連続得点で18-9とします。その後、双方のミスなどがあり、23-13となります。
ここでサーブやカットミスが重なり、23-17。渡辺のフェイントでなんとか24-17とし、
相手の攻撃で24-19とした後、宮沢のスパイクが決まり、
25-19となんとか逃げ切っています。

第3セット:このセットも序盤から一進一退を繰り返し、9-11とします。
相手のスパイクが決まり9-13となり、その後、斎藤・宮沢のスパイクなどで、
16-21とします。そこでミスが重なり16-24となり、マッチポイントを握られます。
斎藤・鈴木の2枚ブロックや斎藤のスパイク、宮沢のサーブなどで5連続得点
としましたが、最後にスパイクを決められ、21-25となり、敗れました。 
 
相手の浦安高校は、2回戦を圧勝しており、
組合せに恵まれていれば、と思います。
21:13