サイト内検索
カウンタ
あなたは3512736人目です。
(移転前は220000!)
お問い合わせ
千葉県立柏中央高等学校
住所 柏市松ヶ崎884-1  〒277-0835
TEL  
04-7133-3141
FAX   04-7133-3641
MAIL 
kashiwachuo-h@chiba-c.ed.jp
 
携帯用サイト
携帯でご覧になる方は
こちらから!
 
このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。
 
 
リンク
千葉県教育委員会ホームページ

県教委ニュースはこちらをクリック!!
県教委ニュース
 
ログイン
女子バレーボール部紹介
1.部員数
3年  14人(マネージャー2人含む)
2年  14人(マネージャー1人含む)
1年  11人(マネージャー1人含む)

2.活動日
平日 週1回休み
土日 月に1~2回程度休み

3.目標
県大会出場

4.活動内容
平日・・・基本的には体育館の1/4を使った練習。時には外で基礎体力をつけるトレーニングを行う。
土日・・・基本的には体育館の1/2を使った練習、または練習試合。

5.主な実績
総体 平成27年度 県大会出場

 
 
日誌
女子バレーボール日誌 >> 記事詳細

2014/08/26

北部地区高校女子バレーボール大会

Tweet ThisSend to Facebook | by Web管理者
8月25日(月)
柏の葉高校と沼南高柳高校にて、北部地区大会が行われました。
この大会は、第11地区(松戸・流山・野田)と
第12地区(柏・我孫子)の高校が対象となる大会です。
本校は、柏の葉高校が会場となりました。

予選リーグ 1試合目
柏中央 2(25-6 25-11)0 沼南
第1セット:広辻のスパイクで幸先良くスタート。
ミスで1点失うが、佐藤のブロックや湯瀬のサーブで3-1とリード。
その後も攻撃の手を緩めることなく、
米持・湯瀬・水沢・広辻のスパイク、
湯瀬・佐藤・広辻・吉岡・米持のサーブなどで、
このセットを取りました。
第2セット:相手のサーブミスから始まりましたが、
山岸のサーブ2本、広辻のスパイク4本などで
15-1と大きくリードを広げます。
その後、ドリブルを取られたりしたため失点が増えましたが、
吉田・米持・佐藤・広辻のスパイクなどで得点を重ね、
25-11とし、勝利しました。

2試合目
柏中央 0(16-25 11-25)2 松戸六実
1セット目:佐藤のブロック、相手のスパイクアウトなどで、
2-0とリードします。迫のフェイントなどで5-3した後、
カットミスなどが続き、5-7とします。
その後、吉岡のサーブや迫のスパイクなどで加点するものの
一進一退が続き、15-18とします。
ここで、セッター吉岡がブロックのとき指を負傷したため、
洲藤に交代します。これで流れが悪くなり、
サーブやカットのミスも重なり、1セット目を落としました。
2セット目:佐藤のスパイクや洲藤のフェイントなどで、3-3とします。
ここで、サーブやスパイクのカットミスが続き、3-11となります。
ここで吉田のスパイクが決まり4-11としますが、
相手の反撃などで6-19となります。
ここで、セッター洲藤が捻挫したようで、原田に交代します。
佐藤や広辻のスパイクなどで反撃するものの、
点差は詰まらず、敗れました。

予選リーグ1勝1敗で2位となり、敗退が決まりました。
08:51